FC2ブログ

サンデー24号、感想

まずは「犬夜叉」からv

先週までの緊迫した展開から、がらっと趣を変えて今週はついつい忘れられがちな七宝ちゃんのお話。実は私、かな~り七宝ちゃんにも肩入れしてます(^^♪ 肩入れって言うよりも、既に持ち上げレベルv このサイトを開設した当初の妄想設定ですでにそれがあります。

ウチの七宝ちゃん、将来は爺様の跡を継いで正一位になる予定なので(笑)
なので今回のお話の中で弥勒様が言った「官位のことですな。貴族とか場合によってはの…」って台詞に、もうピコンピコン反応しまくり!!

そんな展開ではないと思うのですが、ここで七宝ちゃんが頑張って官位を上げれば、それ相応のアイテムが手に入りそうな気がします。私も大巫女の宝子さん絡みで、七宝ちゃんに新アイテムを渡す話を書く予定だったので、それもこれも含めて書くスピードアッッッ~~プ!!! とジタバタ。

自分の思惑もありますが、今回の展開が留美子先生らしいコミカル色豊かな感じで、それも嬉しいなv 丁度、猿神様の三匹の子猿たちの回のようです。色んな所で伏線をさり気無く膨らませ、最終シーンを大いに盛り上げてください☆

今、面白なっと思っているのが「ギャンブル!!」
前にも書いたのですが、決して絵のレベルがそう高い訳ではないと思うのです。思うのですが、作品のストーリー性とその見せ方が上手い!! 一種の心理戦でもあるギャンブルのその怖さを、「マサル」と言うキャラの動きや表情で見せているんですね。面白いけど、怖い。そんな不思議な作品です。

「結界師」も、裏で色々きな臭い動きが出てきてますね。夜行も獅子身中の虫のようなNo.3が出てきたし…。あれ? No.1は正守さんとして、No.2って誰だっけ? 夜行と良い、裏会と言い、結界師の所属する世界には正体の知れない闇が大きそうな感じですね。まぁ、兄弟で力を合わせる事に為ってゆくと思いますけどね。必要な時に力を合わせることの出来る兄弟って、もう萌えって感じ♪

それから最近のお気に入りv 西森先生の「お茶にごす。」なんなんだろう、このセンス。上手く表現出来ないんですが、みょ~に笑いのツボを突いてくるんですね。別にギャグ漫画って訳ではないと思うし、学園物? ヤンキー物? そのどれでもないしそのどれでもある、みたいな形容しがたい、でも面白いマンガって事で。これも続きが楽しみです。

安定した楽しさの「ケンイチ」
今週はキサラちゃんが主役? 的にスポットを浴びてます。影でカサカサしている新島は、本当に新島で…^_^; 我が家では「欧米か!」の代わりに「新島か!」で子ども達が突っ込みあってます。多分、末っ子君が幼稚園でこれやってもわっかんないでしょうね~~(大汗)
ケンイチは声優陣が豪華なのも楽しみですv 画面を見ずに声だけ聞いていると、キサラ→コナン 秋雨→タマ(ハヤテに出てくるホワイトタイガー)龍斗→殺生丸でクロスワールド状態で楽しめるのですが、しぐれさん→りんちゃん、にはどうしても聞こえない… 折角共演していても、イメージが重ならないですね。おっしいな~~~

「コナン」も黒の組織絡みで、赤井秀一が銃撃されたシーンで来週に続く! ですね。こうなってくると、面白さが増してきます。水無怜奈を無事逃がす為と、一旦自分は『死んだ』方が動きやすいだろうとの計算づくな気がしますけどねv あ~、今頃気がついた!! 『赤井秀一」も、中の人の名前からのもじりですね。中の人、池田秀一さんの下の名前と、池田さんが声優として名を知られるようになった作品、初代ガンダムの「赤い彗星シャア・アズナブル」の赤いを赤井で頭に持ってきたんですね。青山先生はそーゆーところあるから(^^) 千葉くんや高木くんなってそのまんまですもんねv

取り敢えず、今週はこのくらいで。
感想を書いてない作品もどれも楽しい作品なのですが、さすがに全部を書くととんでもなくこの日記が長くなるので、割愛しています。週を替えて紹介しますね。

2007年05月17日 サンデー感想 トラックバック:0 コメント:0

<< 2007.5月13日~16日 | 気分は日曜日TOP | 「白銀の犬39」UP >>












管理者にだけ公開する