FC2ブログ

犬夜叉最終回感想v

取り敢えず、時間がないので一言だけ。

予想通り&プラスαで上々の出来でしたv
詳しくは、追記しますので(^^)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

…次の日の朝に書いてます。

最終回。…って、やっぱり終わってませんが^_^;
【終わった物】として見ると未完成過ぎますが、【一旦お休み】として見るなら、こんな物かな、と。

内容は原作を忠実にこなしていましたねv
そーなんです、犬かごもこのテイストが私的にはBEST!! いかにも【15歳らしい】初々しさ。愛しいですね。
意外に思ったのは、予想を反して殺一行の出番が多かった事。これには、「へぇぇぇ~!!」もので。すいません、一応こちら「殺りん」も推奨なのですが、正直殺一行の出番は初っ端で、神楽から妖気の欠片を受け取るくらいかと思っていました。神楽も胸に風穴を空けられて、何処かに飛んで行ってしまってフェードアウト。
上手く処理しましたね。このエピソードをどうにか織り込もうとしたスタッフの努力に、敬意を表したいです。

ええ、多分「神楽の川流れ」は拝めないだろうなァ、と思っていましたので(^^)
このシーンの【絵】は良かったですvvv
兄様は美しいし、りんちゃんは可愛いし、邪見様、ナイス!! 台詞v^o^v
神楽も刹那気で良かったな。

しかし…、先週・今週の絶叫マシーン並みのスピード展開。一気に畳みかけた方が良い、との判断なんでしょうね。そして、ここで一旦【ケリ】を付けると。
例えば、例の殺りんオリジナルを外すとか、珊瑚・琥珀の姉弟編を外すとかすれば、こんなにも急展開にはならなかったのかも? とも思うのですが、そうすると今度は下手に続きそうな感じにもなるし…、でこの形に落ち付いたのでしょうね。

本当に、これからアニメ「犬夜叉」は映画4を見ないと判らない流れになってきたと思います。いや~、なかなかの市場戦略です。
もともと、そーゆーもんですし、番組とスポンサーの関係なんて。エコノミックな視点で見たほうが、相手の手の内が読めるかも知れませんねv

ただ、制作側のベクトルが今までの犬一行寄りだったのが、殺一行にも指標が動いているような気がするのは私だけでしょうか? 
一応終わったアニメの今後の動向を論ずるのは、虚しいような気もするのですが…。そう考えると、あの殺りんSPも納得出来るんですよね。犬かごファンの為には、犬一行話はあくまでも【原作重視】で制作し、オリジナルを入れる必要がある場合は、比較的自由に動かせるキャラである殺一行などをメインに、と。
終盤に向かって、あれほど【原作重視】の態度を見せていたのに、あのSPを放送回数の少ない中、どうしても入れたかったのだとしたら、邪見の「殺生丸様帝国(笑い)」発言を見ても、明らかに殺りんサイト側を見てますよね?

今現在、どうなるか全然判らない話ですが、長い目でこの状況を見て行きたいと思います。う~ん、最終回SPから感想SSを起こそうと思っていたのですが…、最初の予定ではそれこそ「まだ、旅は続く! さぁ、行こう!!」みたいなノリの奴。
いえ、このイメージ。あるお友達のサイトのDLF許諾イラストのイメージなんです。見た瞬間にポン! と浮んだSSがあって、それを最終回感想まで織り込めるかと、まだ手を付けてなかったのですが…、ああ纏められると、私如きが書くまでもないか、と言う気になっちゃいまして^_^;

件のイラストは最初のイメージ通りでUPさせてもらいましょう。

でもね(苦笑)、私って【ヘソ曲がり】だから、もしこうなら本当に【終わり】だよねv と言う感想SSを書こうかなぁ、て。
2・3日うちに用意出来るといいな♪

ああ、一言苦言。
「ブラック・ジャック」の新番組宣伝。奇をてらい過ぎです。作品の質は高いんだから、ノーマルで良いんですよ。でも、楽しみですね(^^)
ここで、「ブラック・ジャック」がらみで色々書き出すと、既に長くなっているこのBlogがさらに長くなりますので、日にちを変えますね。
ではvvv

2004年09月13日 近況報告 トラックバック:0 コメント:0

<< 10月からの悩み… by 上娘 ^_^; | 気分は日曜日TOP | フリーソフトをもう1本v >>












管理者にだけ公開する